こんにちは!
ショートカットキーの鬼の“でんたろ”<dentaro-blog>です。

かっこよくパソコンに強いですよって雰囲気を出したい。
業務中の作業効率化を図りたい。
せっかくだからショートカットキーを覚えよう!

だけど、、、

会社員
調べてみたけど、ショートカットキーって多すぎて覚える気にならないよ。

そんな人のためにショートカットキーの鬼こと、現役エンジニアの僕が業務で活用していて
めちゃくちゃ使えるからおすすめしたいというショートカットキーをお伝えします。

ショートカットキーを覚えると何がいいのか?

  • パソコンに強そうに見える
  • 作業の効率が半端なくアップ
  • 女の子にモテる(大嘘)

パソコンに向かいながらキーボードだけカタカタしてサクサクっと作業を終える。
そんな人が実際にいたらかっこいいですね。
まあ、ショートカットキー自体は大したことのなくて、技術力とは関係のないものですが笑
マウスを使用しないことがいかに効率のいい作業になるのかをこの記事を読んで実践し経験してみてください。

注意
先に言っておきますが、この記事はWindowsを対象にしています。
Macの方は残念ながら対応していませんのであしからず。
また、ショートカットキーはどんな状況でも使用できるわけではありません。

極力多様な状況で使用できるショートカットキーをご紹介しますが、ExcelやWordで使用するものもありますのでご了承ください。

効率化のためのショートカットキー10選

これなしでは生きていけない。 誰もが知ってるコピペのキー

  • Ctrl + X :切り取り
  • Ctrl + C :コピー
  • Ctrl + V :貼付け

意図的にXCVの順で並べています。
手元のキーボードをご覧ください。
XCVは一列で並んでいるのです。
Cはcopy のコピー
Vはとんがってるとこでスタンプ押すイメージです。
Xははさみをイメージするとわかりやすいかも

誰もが使えるフォルダを開く便利キー

Windowsキー + E :エクスプローラを開く

画像やデータをダウンロードしたけど、どこにあるんだろう?
いつもデータの保存とかこんな画面でいじりますよね?

これを開くためのショートカットキーです。
EはExplorerのEです。

惚れてまうやろ ーーーみんなにどや顔したいなら

Alt + Tab :ウインドウの切り替え

Altを押したままTabを押すと自分が今開いているウインドウが切り替わります。
マウスを使用しないで、画面を切り替えられるので超便利です。

ウィンドウを一気に消すなら 

Alt + F4 :いま操作しているウィンドウを一発で消せます。

Chrome とかもウィンドウを消したい時はこれで消せます。
今ここで押さないでくださいね。笑

エンジニアが使う最終手段

Ctrl + Alt + Enter

パソコンが固まったら、このショートカットキーを押して
タスクマネージャーを呼び出しましょう。
タスクを強制的に消すことが出来ます。

Enterとは違う!?改行できなかったときの回避キー

Shift + Enter :改行

実はEnterは改行ではないんです。
Enter単体だと、段落を区切っているんです。
Shift + Enterが改行なんです。
よくチャットアプリで改行できない、なんて悩みありますよね?
それはこれが原因です。
改行なら文章は終わらないけど、段落の区切りなら文章は終わりますよね?

データを守れ みんなのヒーロー

Ctrl + S :保存

SはSave(保存)のSです。
まんまですね。
定期的に保存してデータを守りましょう。

意外と知らない便利機能

F4 :繰り返し

これはぜひExcelで使用してください。
直前でやったことをひたすらに繰り返すことが出来ます。

いかがだったでしょうか?
知っていたキー半分、知らなかったキー半分くらいだと嬉しいです。
ショートカットキーは使わないと覚えません。
徹底的に使用して、作業の効率化をしていきましょう。

これ全部出来るようになったら、他のショートカットキーを覚えるのもいいかもしれませんね。

それではみなさん
素敵な明日を

おすすめ記事