こんにちは!
”でんたろ”です。

ブログネタを思いつかない

ここ最近、ブログの記事にする内容が全く思いつかなくて手が止まっています。
毎日ブログ書くためにどんな記事を書いていいのかわからない…

そんな悩みを抱えて僕はTwitterで情報収集をしていました。
そんなときに、”元情報商材屋”さん(@shozaiya)がこんなつぶやきをしてくれていたのを目にしました。

これには目からうろこでした。
ブログの記事が書けない悩みがそのまま記事になるというのです。

”元情報商材屋”さん(@shozaiya)はこうも続けます。

いわく、今日から僕は自分の悩みを記事にして、このブログと一緒に成長していく必要があるようです。

”元情報商材屋”さんによって解決の糸口はわかりました。しかし、より具体的にこの解決方法を学ぶため僕は今日の記事をどんな記事にするべきかまた悩みはじめました。
とうとうGoogleで検索しました。
「ブログ ネタ 探し」
そうすると一番上の記事に“ヨス”さんの記事がありました。

目次だけ引用します。

ブログのネタの集め方
 経験をネタにする
 メディアからネタを得る
 自分が頭で考えたことをネタにする
 自分の作品をネタにする
ネタを探すときに覚えておくこと

無茶苦茶読みやすいのにも関わらず、内容がしっかりしていて、感動すら覚えます。
初心者のブロガーに向けてとてもやさしく書いてくださっていて、わかりやすいです。
自分の悩みをブログのネタにするってこういうことなのか!出来ました。

気づく力を育てよう!

上の記事を読んだことで、僕の悩みは解決できました!!

が、、、

読んだことによって、僕はあることに気づきました。
いえ、気づいてしまったのです。
毎日記事を書くために、日々ブログのネタ探しをする僕には足りないものがあったのです。
それは、「気づく力」です。
気づく力がなければ、どんなに日常生活にネタがあふれていても、ネタにできないからです。

例えば、道端に“雑草”が生えていても、名前を知っていれば、それは“雑草”ではなく、名前のある植物になるのです。また、東京などの大都市を離れ、山奥に行けば、満天の星をみることが出来ます。確かにそこに存在するのに、自分のとらえ方次第で、それは全く違ったものになります。

だからこそ、ネタをネタとして気づけるように練習する必要があります。
それを繰り返していくうちに毎日ブログのネタに困らなくなっていくのでしょうね。
これからはどんなに小さい細やかなことでも気づく回数を増やしていきたいと思います。
明日あたりは気づく力の育て方みたいな記事を書いていきたいですね。

それではみなさん
素敵な明日を

おすすめ記事