こんにちは!
100記事チャレンジ参加を表明した“でんたろ”<@dentaro-blog>です。

先日Twitterで100記事チャレンジというチャレンジの参加を募っていました。
100記事チャレンジに参加を決意したので、今回はその理由と、これからの僕の具体的な行動をお伝えしていきたいと思います。

100記事チャレンジとは?

ブログ社長さん<@blog_shacho>のこんなつぶやき

年末までに100記事を書く
これってやってみると難しいですよね。

100記事チャレンジとは、年内に100記事書くという超シンプルなチャレンジです。

チャレンジに参加するとブログ社長さん<@blog_shacho>が100記事チャレンジリストに参加させてくれます。

なぜ100記事チャレンジに参加したのか?

チャレンジに参加した理由は二つあります。

  • 宣言効果を狙った
  • 過去の自分と決別したかった

宣言効果を狙った

宣言効果とは、
心理学の用語で、目標を口に出して周りに宣言することにより、目標を達成する力が高まる効果のことです。

自分の中で完結させるだけじゃなく、誰かに公言することで、
その目標を応援されることや達成できなかった時の非難されることによって
目標に対して頑張ろうという気持ちが出てくることを目的にしています。

簡単に言えば、できなかったら恥ずかしいって気持ちになるので、それを回避するために一生懸命頑張るようになるってことです。

過去の自分と決別したかった

僕はこれまで20日間で10記事上げてきました。
自分の中で1日1記事上げると決めていたものの、
2日に1記事の頻度です。有言実行できていません。
呑み会や仕事で疲れたからと理由をつけては逃げていたのです。

でも、それは少し行動してはいるものの過去の自分と全く同じだったのです。
やらない理由を探して、行動しない。

そんな自分を変えるためにあえてこのチャレンジに参加したのです。
どんなに記事をアップするのが遅くなろうと書き上げて自分を変えていきます。

年内に100記事到達するには?

年越しまで残り70日(2018/10/22現在)で100記事達成するにはどうすればいいのかを具体的に考えてみました。

100記事までこの記事をアップした状態だと、12記事です。
つまり、70日で88記事をアップすることがこのチャレンジ達成への最低条件になります。

幸いにも土日は合わせて20日あります。これを活用して土日は2記事以上書くことで解消できます。

これを簡単に書くと、

平日は1日1記事、休日は1日2記事
とにもかくにもひたすらに書け!

ってなります。

でんたろ
とにかく行動あるのみですね。

100記事チャレンジに達成するまでに注意すべきこと

100記事チャレンジ。それは素晴らしいチャレンジですが、
何が何でも徹底して守らなければいけないことがあります。
以下の情報商材屋さん<@shozaiya>とKUMAPさん<@kumapadsense>のつぶやきをご覧ください。

僕がこの二つのツイートで学びとったことは
以下の通りです。

  • 徹底して行動することは大切。
  • ただ頭を使わないで、記事を書き続けるのはダメ
  • 自分の記事を振り返って、計画と修正をきちんとしなければ意味がない

100記事チャレンジはお話しした通り、徹底的に動くことを目的にしています。
でも、動くだけでは足りないのです。
よりよく行動していくためには計画と修正の二つが必要であるということです。

そこで、僕はほかのブロガーさんのサイトを徹底的に研究することにしました。
初心者の僕がサイト研究をするうえでチェックするポイントは3つです。

  1. 記事の書き方
  2. サイト内のジャンルの絞り方
  3. 内部リンクの貼り方

この3つだけに注意して徹底的に記事を分析させていただきます。

まとめ

それでは100記事チャレンジについてまとめます。
100記事チャレンジとは年内に100記事書くチャレンジです。
今日から僕がとる行動は

  • 他のブロガーさんのブログを読んで勉強すること
  • 平日は1記事、休日は2記事書くこと

です。

どうぞこのチャンレンジの行く末を見守ってくださるとうれしいです。

それではみなさん
素敵な明日を

おすすめ記事